鉄の道文化圏公式 トートバッグ

¥770(税込)

鉄の道文化圏公式トートバッグ

金屋子神話に登場するキツネをモチーフとし、デザイナーの戸田祐希利さんがデザインしたトートバックです。
ただ可愛いだけでなく、人目を引き付けるどこかクセのあるデザイン。ハート型のキツネの鼻は、桂の葉をイメージしています。

商品詳細
内容量 約35×35cm マチ9cm
原材料 綿
(本体:ベトナム産)
アレルゲン
製造 鉄の道文化圏推進協議会
賞味期限
保存方法 水洗いすると縮み、しわが発生します。洗濯の際や摩擦、水濡れ等により色落ちや、印刷が剥がれることがございます。
発送方法
  • ¥ 770(税込)
  • たたらの守護神「金屋子神」

    安来市広瀬町西比田に鎮座する金屋子神社に祀られる金屋子神は、たたらや鍛冶など鉄に関わる仕事に従事する人々の守護神として「かなやごさん」と呼ばれ、厚く信仰されてきました。
    金屋子神が白鷺に乗って飛来されたのが、金屋子神社の奥宮のあたり、桂の木の枝だったといわれています。
    金屋子神はキツネを従えていたとされており、このトートバッグのモチーフとなっています。

STORY

ストーリー