甘露醤油

再仕込醤油という種類の醤油

山口県を中心に山陰から北九州地方にかけての特産の醤油です。

一般の醤油は麴を食塩水で仕込むのに対し、食塩水の代わりに生の醤油でもう一度仕込むため「再仕込」と言われています。

色、味、香りとも濃厚で、刺身、寿司、冷奴など卓上でのつけ・かけ醤油として使われています。

それ以外にも魚の煮つけや卵かけご飯にかける醤油としても好評です。

商品詳細
内容量 1L、500ml、100ml
原材料 脱脂加工大豆(国内製造)、大豆、小麦、食塩、砂糖/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、アルコール
アレルゲン 大豆、小麦
製造 矢田醬油店
賞味期限 1年
保存方法 直射日光を避け、常温で保存
発送方法
  • 1L
    ¥ 1,111(税込)
  • 500ml
    ¥ 625(税込)
  • 100ml
    ¥ 273(税込)
  • 1920年創業

    矢田醤油店は1920年創業で、国産の大豆と小麦を使った醤油を自社で醸造しています。
    そばつゆに合うと人気のさっぱりとした濃口しょうゆ「椿印」と、濃厚な味わいが特徴の再仕込みしょうゆ「甘露」で知られています。
    みそも製造し、北海道産の大豆を使った自家製みそに、ナスやニンジン、キュウリが入った「金山寺みそ」は全国から注文が入ります。
    また、ヘヴィメタ好きの醤油屋さんとしても有名で、メタルと醤油を掛け合わせて安来市を盛り上げていきたいと様々な活動をされています。

STORY

ストーリー